File86 そば、ふたたび

 うどんも好きですが、そばも好きです。
 ちょっと軽く、となったときはそばを選ぶことが多い私です。



 が、ちょっとこれは失敗だった。
 高速を信州へ。かけそばならばこのチェーンのでもまあ行けるのだけど、ざるはちょっと胸につかえる感じがして。



 納得がいかなかったので、安曇野で途中下車してローカルチェーン店へ。
 「小木曽製粉」というチェーンが長野県にあります。その名の通り製粉業ですが、セルフの蕎麦屋を展開しています。これがなかなか。麺は良い感じ。つゆは少々甘いので好みが分かれるところ。500円(天ぷらは別)で普通盛り。大、特大とサイズも豊富。惜しむらくは品切れが若干早くて夕方まで開いてないことが多いことかな。



 やはり安心なのはかけそばで、まあ大体なんとか食べられるもの。
 山菜かかき揚げか。いやいや、地方によっては特産が入ったり。

 越後地方には「きのこ」の会社がありますよね、有名なのが。

 だからここは舞茸天ぷらそばです。



 米どころだと餅入りで力そばもありますね。
 こういったものは高速のサービスエリアなどでよくあるパターン。



 高速のそばといっても馬鹿には出来ない。
 小布施のハイウエイオアシスのそばはレベル高いぞ・・・

目次